生理痛で腰痛になる?!

薬を飲んでいる女性

若い独身の頃は、生理痛なんて全くなかったのです。
生理痛って何ですかと質問したいほどでした。
子供を産むことに生理痛を経験してくるようになりました。
子供を産むと子宮も変わるようです。
下腹部が痛いくらいでした。
2人目3人目産むようになって、年齢の影響もあるのか生理痛と排卵痛の両方を毎月経験しています。
独身の頃は、全くなかったので今では羨ましいです。

排卵痛も生理痛も腰のあたりが痛い、重い、陣痛みたいな鈍感な痛みを感じることになりました。
座っているときは、楽なのですが、歩いたり立ったりしていると、腰が重くまるで腰痛です。
このつらさをわかってもらう説明も難しいです。

お産を経験したことがある方には陣痛のような鈍い痛みですとお話ししますが、独身や男性に説明をするには、難しい説明になります。
初めて腰痛を経験したときは、生理痛だとは思わなく、単に腰を痛めたかなと思う程度でした。
しかし毎月その痛みが来るのでこれは、単に腰痛ではないと気付きました。
生理痛だったのです。

あまりにもしんどい、出先などでは、鎮痛剤を飲んで痛みを抑えていますが効かないときもあります。
お風呂で温めると痛みが和らぐので冷やすと悪化するのだろうなと思いました。
生理痛のツボがあるのでそこを押して少しでも和らぐと安心してきます。
なるべくお薬に頼りたくないです。
あまりにもひどい場合は婦人科で検査、痛み止めを処方してくれます。

また検査で、子宮内膜もある場合もあります。
なのでひどい、我慢ができない、生活に支障を与えてしまう場合は、悩まずに婦人科へ行ってみるといいと思います。
単なる腰痛ならわかりますが生理による腰痛はまた違った痛みでつらいので生理休暇がある会社は配慮も出来ていて素晴らしいと今になって同感ができます。
生理休暇も遠慮なく使うの手もあります。